Social Buzz > キャンペーン > 【2017年版】海外事例に学ぶインスタグラムキャンペーン

【2017年版】海外事例に学ぶインスタグラムキャンペーン

 



Autolikes

ビジュアルコンテンツのマーケティングにとって、Instagramの活用は必ず必須となっています。

Instagramには6億人のユーザーが登録しています。毎日1億近くの写真や動画を友人やファン、フォロワーらとシェアしており、実にメディアが信頼をおくものとなっています。
Instagramのストーリーやライブ、カルーセルやその他の機能を通じて、ビジュアルメディアのプラットフォームは、コンテンツ作成を追及する新しい手法を常に世の中のユーザーに導入しています。

ビジネスにとって、これらのトレンドやツールを追い続けるのはは大変かもしれません。しかし時には、一握りのアイディアを集めてそこから新しいインスピレーションを得ることが必要とされることもあります。

2017年のInstagramのマーケティングキャンペーンから、AirbnbやAmazon、任天堂のブランドなどの、15のベストな事例をまとめましたので御覧ください。

1. アディダス Originals

最新のInstagramのキャンペーンを通じて、アディダスはヒップホップ産業における主要なファッションブランドとしてのポジションを確立しました。#ORIGINALisというハッシュタグを使い、アディダスはスヌープ・ドックデザイナーストームジーらのビッグネームなラッパーたちとパートナーを組んでOriginalsのラインナップをプロモーションしました。

アディダスはフットボールやバスケットボールなど、様々な種類の製品ラインを保有しています。その中でもヒップホップカルチャーにおけるOriginalsブランドの地位を確立するために、アディダスは動画を活用しています。

特にマーケティングに影響力のある人を使っており、アディダスがターゲットとする市場における様々なタイプの人たちにアピールをしています。

ヒップホップ界で影響力のある人物とパートナーを組むことで、アディダスへの信頼性をより確固たるものにするのに役立っています。そしてこのキャンペーン用に制作された動画はオシャレ且つ魅力的で、アーティストのプロモーションビデオを見ているかのようです。

adidas

2. ジョン・メイヤー

アメリカ合衆国のシンガーソングライターのジョン・メイヤーは、最新のアルバムThe Search for EverythingをプロモーションするのにInstagramを大々的に活用しました。彼のチームは、様々な手法のビジュアルマーケティングを用いて大規模なキャンペーンを実施してきましたが、特にインパクトを放ったキャンペーンが、Instagram Liveを活用してのアルバム曲のプロモーションでした。

ジョン・メイヤーは様々な目的からInstagram Liveのプラットフォームを活用しました。ファンに対して新曲パフォーマンスを行ったり、質問に答えたり、また新曲作りに関する作成秘話などを伝えたりしました。Instagram Liveをビジネスのマーケティングに利用することで、フォロワーとよりアクセスしやすくなります。彼らと直接的に交流をしてブランドを確立するための手助けとなる機能です。

3. Ryu

Ryuは、バンクーバーに拠点を置くアスリート用アパレルの小売業です。Ryuは「#WhatsInYourBag」というコンテスト用のInstagramアカウントを通じてマーケティングキャンペーンを実施し、景品を使って様々な製品のプロモーションを行いました。

私がこのキャンペーンを気に入っているのには、理由がいくつかあります。まず、それが景品であるからです。コンテストの実施は常に大変有効な手法であり、対象となる視聴者のエンゲージメントを促進し、ブランドに関するワードを拡散するのに大変効果的です。


またRyuはInstagramのプロフィールに宣伝用の投稿を作成して景品を強調していますが、それをストーリーの中でも拡大してプロモーションしているのも気に入っています。

ストーリーの機能はInstagramユーザーのフィードのトップに表示されます。なのでこれはマーケティングキャンペーンを押し出すのに、効果のある戦略です。ストーリーを活用したプロモーションは、キャンペーンをフォロワーの記憶にとどめさせ、たくさんの顧客を獲得するのにとても効果的な方法です。

4. Airbnb

Airbnbは、多様なエリアやバックグラウンドの人々を受け入れるためのフルサポートをアピールするのにInstagramを利用しました。直接的には明言しませんでしたが、タイミングからして、Airbnbはこのキャンペーンにおいて彼らの政治的見解を発言していました(キャンペーンは#WeAcceptのハッシュタグを使って展開されていました)。受け入れという点に焦点を置いて、世界的に知名度があるブランドとしてのポジションを確立したのです。

Acceptance starts with all of us. #WeAccept

Airbnbさん(@airbnb)がシェアした投稿 –

政治的発言のマーケティングは難しいものですが、Airbnbは成功したケースです。このリアルタイムな話題をうまく利用して重要な議論に対する態度を示す一方で、ブランドに対する消費者への認知も強調して促しています。

ワールドカップであれカンヌであれ、次の休日に関してのことでも、顧客に今起こっている最もイベントに関連するマーケティングキャンペーンを実行することで、Instagramのフォロワーの獲得を本質的な角度から促進するコンテンツを提供することができます。

5. DJI

DJIは国広東省深圳にあるドローン産業をリードする企業です。DJIのInstagramのプロフィールには、いつでもハイクオリティなコンテンツが置かれています。

彼らの最新のマーケティング手法でもそれが例外なく表れており、DJIはドローンの最新機器Phantom 4 Proの宣伝において、様々なInstagramの動画製作者とタッグを組んでプロモーションを行いました。これはユーザー集約型のコンテンツだけでなく、Instagramのビデオも専門的に活用したものです。

Enjoy the sights and sounds of #Switzerland captured by @mikebishop.tv and his #DJI #Phantom4Pro.

DJIさん(@djiglobal)がシェアした投稿 –

Instagramビデオの再生時間を最長15秒から1分になり、それにより動画製作における可能性は劇的に拡大しました。DJIはその主力商品の性能を、プロフィール上の動画を通じて示しました。

特に、様々な美しいロケーションの上空をドローンが飛行している様は特筆すべきことでしょう。動画をクリエイティブな手法で活用して製品のプロモーションを行うことは、対象とする市場にInstagramを売り込むための最適な方法の1つです。Instagramを使うことで、キャンペーンをより素晴らしいものにできます。

6. Amazon

AmazonはInstagramを使ったマーケティングキャンペーンを活用して、ユーザーやファンに対してナンバーワン企業の評価を獲得したことの感謝を表しました。このイーコマース界の大企業は、シンプルな画像を使って評判ランキングトップの評価を獲得したことを表示し、割引クーポンを提供することを伝える簡単な説明文を付け加えました。


これはディスカウントのキャンペーンですから、とても素晴らしいです。Instagramをビジネスの売り上げ促進へと活用するのは、簡単ではありません。

しかしディスカウントのコードやプロモーション価格のページへのリンクをフォロワーに提供することは、最善な方法の1つです。Amazonが顧客への感謝を表しているのも気に入っています。これは多くのブランドで十分実行されていないことです。ファンやフォロワーにとっても好意的で、ブランドに対する結び付きを強化することができます。

7.Orangetheory

有名なフィットネスセンターであるOrangetheoryは、Instagramをオンラインマーケティングにおける重要なプラットフォームの1つとして活用しています。魅力的でよく目立つ彼らの投稿は、ビジュアル面で印象の強いブランドイメージを良い意味で形成しています

OrangetheoryはInstagramのプロフィール上で、ビジュアルメディアにおける様々なマーケティング戦略を追及しています。Orangetheoryによるコンテンツキャンペーンでは、利用者の声を載せています。

これはビジネスの、より「パーソナル」な面を知らせるだけではありません。ソーシャルメディアであなたをフォローしようとする潜在的な顧客に対して、ビジネスや製品の信頼性を増加させるのにも作用します。

利用者の声は、社会的な信頼性を形成します。ターゲット市場の人たちに、他の人たちもその製品を使って楽しんでいることを見せて、心理的効果を「増幅」させます。

利用者にスポットを当てて彼らのストーリーをありのままに伝えるOrangetheoryの戦略は、素晴らしい方法です。

8.ダニエル・ウェリントン

有名な時計メーカーであるダニエル・ウェリントンは、Youtubeで評判の音楽家ジョゼフ・ヴィンセントとタッグを組み、ジョゼフ・ヴィンセントのファンを対象に腕時計のプロモーションを実施しました。下の画像にあるように、ジョゼフ・ヴィンセントはダニエル・ウェリントンの男性用・女性用両方の腕時計を撮影し、その印象的な画像をInstagramに投稿しました。

Date night with the Mrs. 🍽 @danielwellington You can use code: “JVINCENT” to get 15% off all DW items 🕙 #danielwellington

Joseph Vincentさん(@josephvincent)がシェアした投稿 –

説明文では、ブランドがタグ付けされているのが分かります。またフォロワーに対して、ダニエル・ウェリントンの腕時計を購入する際のディスカウントコードも提供されています。

これは特に、フォロワーが普段買わないであろうものの購入を促進しており、効果的な手法です。パートナーによるマーケティングは、影響力のあるソーシャルメディアの人物を活用してマーケティング活動の信頼性を高めることを目的とします。ターゲットとする市場のある特定の部分に対して、関心を引き起こすための大変効果的な手法です。

9.Lokai

Lokaiのブレスレットは、ポジティブ・探求心・様々な課題への献身という印象的なブランドイメージによって、世界的に有名なアクセサリーとなりました。ファンをベースとするLokaiのサイトでは、製品をプロモーションするのにユーザーが作成したコンテンツを集約して、ソーシャルメディアのマーケティング計画を策定するのが可能となっています。

LokaiのInstagramフィードを見てみましょう。世界中から投稿された素敵な写真で溢れていますが、ほとんどがファンによる撮影です。これによりフィードがとても楽しいものとなっており、さらに製品に焦点をしっかりと置いたものになっています。決して容易いことではありません。

ユーザー集約型のコンテンツが素晴らしいのには、たくさんの理由があります。まず、これは世界中に存在する現実の人たちによる実際の写真を活用するものなので、製品をユーザーにプロモーションするための、非常に誠実な手法であることです。

次に、自分自身でたくさんの労力を費やさずに、コンテンツのスケジュールを埋めることができます。そして最後に、その製品についてユーザーが投稿したコンテンツを、企業側も認知していることを示すことで、ユーザーとのつながりをより大きくすることができます。

10.Cellucor

Cellucorは有名なフィットネス用のサプリメントです。Cellucorは、彼らが特に力を入れている、トレーニング前用のドリンクミックスC4の「より活動的」なバージョンのプロモーションとして、景品キャンペーンを実施しました。この景品に関する投稿には、成功に必要な要素すべてが入っています。第一に、魅力的でユーモアのある動画を投稿して、賞品について特徴的に伝えています。

また説明文でも景品に再度言及しており(動画を見られない人を考慮して)、このプロモーションにどのように参加するかを分かりやすく説明しています。ユーザーに対して、

  1. フォローをして
  2. 写真にいいねをつけ
  3. 3人の友人をタグ付け

することを要求しているのも、素晴らしい点です。これはフォロワーの数を増やすだけでなく、投稿をより魅力的なものにしているのも重要です。よって潜在的な顧客のExplore(検索)フィードに表示される可能性が高くなります。

11.任天堂

大手テレビゲームメーカーのNintendoは、最新ゲーム機Nintendo Switchの発表を行うのにInstagramを使用しました。Instagramは製品発表への関心を惹くには、最適なツールの1つです。プラットフォームに投稿されたコンテンツは簡単にシェアができます。つまり、ワクワクするような新製品に関する情報を迅速に広めることが可能です。

One Week… Are you ready? #NintendoSwitch #12Switch

Nintendo of Americaさん(@nintendo)がシェアした投稿 –

特にこの投稿は、製品のプレビューを素晴らしく伝えています。画像そのものは閲覧者を楽しませるものですが、それだけでは効果は十分ではありません。2つの異なる色のコントローラーを使う2人の人間の写真で、製品のカラーオプションとSwitchの協力プレイの性質とを同時に見せています。

そしてキャプションでは、製品の発売まであとどれくらいの時間がかかるかを明確に説明しています。神秘的ながら魅力的で、興味をひく内容です。

12. ASOS

自社ファッションブランドを展開する、イギリスのASOSのInstagram戦略は唯一無二のものです。影響力のある人物とパートナーを組んでスポンサー付きの投稿を作成する段階から一歩進んで、ASOSは@asos_ashleyや@asos_meganのような、その人物の「スポンサー用アカウント」を作成しています。

これらのアカウントは、その影響力のある人たちにより運営されていますが(もちろん彼らも自分自身のアカウントをもっています)、ASOSの洋服を第一に強調しているという点で少し違います。

日本ではこういった方法でプロモーションを行っている企業は見たことがありません。これは非常に興味深い戦略です。既存の彼らのフォローを、特定のブランドに関連したコンテンツを含む新しいアカウントへと引き込みます。この方法のマーケティングで、影響力のある人物のマーケティング努力を通じ、ASOSがアクセスを飛躍的に拡大するのに役立っています。

13.ディズニー

ディズニーを説明する必要はないでしょう。家庭でもよく名前の知られているブランドです。ディズニーは最新のオファーを提供するのに、最適なマーケティングの実践としてInstagramを使用し続けています。最新映画「美女と野獣」のプロモーションに俳優ルーク・エヴァンズを登用して、Instagramの投稿を行っています。ルーク・エヴァンズは映画のワールドプレミアの時に、その一日を通して写真の投稿を行い、大多数に及ぶディズニーのInstagramフォロワーとそれらの投稿をシェアしました。

影響力のある人物自身に投稿を行わせるInstagram戦略は、何度となくその効果が実証されています。その人物のフォローを企業のアカウントへ呼び込み、ターゲットとする市場における支持を追加するのに役立ちます。

影響力のある人物の投稿で、企業アカウントの普通のInstagramコンテンツとは一味違うものを与えます(それはより好印象なものです)。その投稿のテーマからしても、より魅力的なものとなっています。ターゲット市場における影響力のある人物を探して、あなたのアカウントで投稿を行ってもらえるように彼らにアクセスしてください!

14. Forever21

Forever21は、Instagramマーケティングを熟知しているブランドです。元々のコンテンツとユーザー集約のコンテンツを上手にミックスさせる段階を越えて、Forever21はInstagramのセールスのエキスパートと言えます。どのようにかと言うと、Forever21はLike2buyという収益率を上げるためのプラットフォームを活用しています。

これは、ビジュアルコンテンツのプラットフォームで獲得されるエンゲージメントやインタラクションを売上へと転換させるためのものです。下の画像に見られるように、Like2buyではForever21の写真を表示して、それぞれのアイテムを関連するストアページへとリンクさせています。

this heatwave calls for a swim 🔥💕🌊 @kelsrfloyd (Shop link in bio)

forever21さん(@forever21)がシェアした投稿 –

Forever21は、それぞれの写真に「ショップリンク」というコールトゥアクション(CTA)を必ず含むようにして、それぞれのアイテムをどこで見つけられるかをフォロワーが確実に分かるようにしています。収益率の高いプラットフォームを作成することは、Instagramによる売上を向上させる、もっとも単純ながら効果的な方法です。どんなタイプのイーコマースビジネスにとっても、素晴らしい選択肢です。

15. Shake Shack

東海岸のハンバーガーショップShake Shackは、Downtown Detroit店の新規オープンをストーリーで伝えるのに際して、Instagramの新しいカルーセル投稿のフォーマットを活用しました。このキャンペーンで莫大なアクセスは達成しませんでしたが、私はこのハンバーガーチェーンが、Instagramの新しい機能をInstagram戦略にすぐに活用したことが気に入っています。

またShake Shackがメディアの種類を組み合わせたのもいいと思います。簡単な携帯撮影の動画と高解像度の写真を収集して、新規オープンの告知をうまく行っています。

カルーセルの投稿は、複数のメディアを組み合わせて紹介できる点で素晴らしいです。特にストーリーを紹介するのには理想的に活用できるフォーマットです。Instagramのストーリーを実際に分かりやすい流れで使っているかもしれませんが、カルーセルの投稿ではそれをループして永遠に流すことができます。なのでタイムライン上の印象を持続させることが可能です。

ンスタグラムとツイッターのフォロワーを増やすアプリ ンスタグラムとツイッターのフォロワーを増やすアプリ

Leave a Comment